石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

中日ドラフト3位指名・石森大誠「自分が一番だという気持ちを常に」石川県関係の選手は5人指名

 プロ野球ドラフト会議が11日都内で行われ、石川県関係では育成枠も含め5人がプロへの切符をつかみました。

 中日に3巡目で指名されたのは宝達志水町出身で、遊学館高校OBの石森大誠投手です。

石森投手:
「自分が一番だという気持ちを常に持ちながらやっていきたい」

 金沢学院大学からは2人が指名され、楽天の5位には穴水高校出身の松井友飛(ともたか)投手が指名されました。

松井投手:
「野球少年に、憧れの選手や好きな選手だと言ってもらえるような選手になりたいと思っています」

 また、日本ハムの6位にチームメートの長谷川威展(たけひろ)投手が指名されています。

長谷川投手:
「松井が先に指名されて、少しヒヤヒヤしていたんですが、そのあと自分も指名されてすごくホッとしました」

 このほか育成枠は遊学館高校出身で石川ミリオンスターズの高田竜星投手が巨人に2位で指名されました。

高田投手:
「指名を受けて、本当にホッとしています」

 また、小松大谷高校の東出直也捕手が横浜DeNAに2位指名です。

東出捕手:
「球界を代表する捕手に成長するように頑張っていきます」

 ドラフトで県関係の選手が5人以上指名されたのは、2016年に京田選手など6人が指名されて以来となります。

最近のニュース