石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

飲食業が最多15件…今年度上半期に倒産した北陸3県の企業は81件「今後高水準で推移の可能性」

 今年度の上半期に倒産した北陸3県の企業は81件で、業種別では新型コロナの影響が大きい飲食業が最多となっています。

 民間の調査会社・東京商工リサーチによりますと、今年度の上半期に倒産した北陸3県の企業は81件でした。

 県別では石川県が33件、富山県が32件、福井県が16件となっています。産業別ではサービス業が25件と全体のおよそ3割を占め、業種別では、新型コロナの感染拡大の影響を大きく受けている飲食業が最多の15件となりました。

 新型コロナ関連の経営破綻は準備中も含めて県内では11件でした。

 東京商工リサーチは「新型コロナの交付金などで倒産をかろうじて免れている小規模事業者が多く、今後は経営破綻が高水準で推移する可能性がある」と指摘しています。

最近のニュース