石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

住宅密集地で火の手上がり一時騒然…木造住宅から出火し1階部分焼損 住人の男性1人が煙吸い搬送

 14日夕方、金沢市内の住宅密集地で火事がありました。この火事で60代の男性1人が煙を吸い込み、のどに痛みを訴えていますが、命に別条はないということです。

 14日午後5時50分ごろ、金沢市本多町1丁目の自営業・宮北幹也さん(67)の住宅から「火が出ている」と消防に通報がありました。

 火は木造2階建て住宅の1階にある作業部屋を焼き、約35分後に消し止められました。

 宮北さんは妻と長男の3人暮らしで、出火当時は宮北さんと長男の2人が家にいましたが、逃げ出したということです。しかし、宮北さんが煙を吸い込み、のどに痛みを訴えたため、病院に運ばれました。命に別条はないということです。

 現場は県立工業高校付近の住宅密集地で、一時騒然としました。

 警察と消防は15日に実況見分を行い、火元や詳しい出火原因を調べるということです。

最近のニュース