石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

粘土質の赤土が生産に最適…『能登栗』収穫始まる 一般向けの栗拾い体験行う農園も 石川・穴水町

 石川県内有数の栗の産地穴水町で能登栗の収穫が始まっています。穴水町前波にある橋本栗園では、早生品種「丹沢」の収穫が9月5日から始まっています。

 奥能登の粘土質の赤土は栗の生産に適していて、奥能登で育てられる栗は品種に関わらず総称して「能登栗」と呼ばれ人気です。

 今年は栗の生育が早く例年より1週間ほど早く収穫開始となりました。橋本栗園には400本の栗の木があり、11日からは1日5組を目処に一般の人向けの栗拾い体験も始まっています。

橋本栗園 橋本玲子さん:
「山は広いですので家族ごとに集まって好きなように拾われたらいいと思う。マスクをつけてもらって楽しく遊んでもらえばと思います」

 収穫は10月中頃まで続きます。

最近のニュース