石川テレビ

石川テレビ 8ch

石川県内ニュース

感染者119人出たクラスター発生の高校…3回目のPCR検査経て再開の見通し 国の対策班と協議

 県内最大となる119人の新型コロナクラスターが確認された航空石川では、2日連続で新たな感染者は確認されませんでした。

 こうした中、国のクラスター対策班が再び航空石川に入り、3回目のPCR検査を経て高校を再開させる見通しとなりました。

 国のクラスター対策班は4日午後、航空石川を訪れ、これまで2回行われたPCR検査の結果を受け学校側と今後の感染防止対策について協議しました。

 この結果、3回目のPCR検査を6月8日と9日に実施することを決め、その結果を見て高校の授業再開日を決めることになりました。

 一方で、大学校については6月7日から対面授業を再開可能になったということです。

「実習の時間も足りず免許取得ができなくなる恐れもあるので7日から再開する」

 航空石川によりますと、4日までに57人の生徒や学生が入院やホテル療養を終えたということです。

最近のニュース