石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

午前で既に20度超え…金沢の予想最高気温24度 今年一番の暑さとなる見込み 輪島も23度予想

05/04(火) 12:00配信

この記事を

 石川県内は高気圧に覆われ青空が広がり、金沢では20度をすでに超えて汗ばむ陽気となっています。こうした中、県のオリジナル米「ひゃくまん穀」の田植えが行われています。

 高気圧に覆われた県内は各地で青空が広がっています。午前11時時点の気温は小松で22.7度、金沢で21.2度などと、すでに20度を超えて汗ばむ陽気となっています。

 金沢市の大場町では今年デビュー5年目となる県のオリジナル米「ひゃくまん穀」の田植えが行われています。

 今年は1万トンの出荷を見込んでいますが、半分は県外へ出荷し大粒で冷めてもおいしい「ひゃくまん穀」の魅力を全国へアピールします。

「今日は一番天候もよくていい田植え日和だと思います。ますますこれから私たちも消費者のみなさんがたにいいお米を届けるように頑張りたいと思います」

 県内はこの後も晴れ、予想最高気温は金沢24度、輪島23度と今年一番の暑さとなりそうです。

県内ニュース一覧へ戻る