石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

新型コロナ等での生活困窮者を支援…連休中も相談窓口設置 午前中から生活の不安等相談する電話も

05/03(月) 11:44配信

この記事を

 新型コロナの影響などで生活に困っている人が気軽に相談できるよう、金沢市では連休中も相談窓口を設置しています。

 金沢市役所の生活支援課では、新型コロナの影響などで生活に困っている人が電話や直接訪れて相談できるよう、連休中にも窓口が開かれています。

 3日午前9時から受け付けが始まった窓口には、生活の不安などを相談する電話などがありました。

 相談員は生活状況に応じて生活保護を受ける手続きをしたり給付金制度などの活用を勧めたりして問題解決に導きます。

 5日までの連休中は毎日午前9時から午後5時45分まで、電話076-220-2292で相談を受け付けています。

県内ニュース一覧へ戻る