石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

唯一の犠牲者の夫「妻への思いは一生続く」能登半島地震…文化財等修復終え輪島市が完全復興を宣言

04/06(火) 18:17配信

この記事を

 2007年の能登半島地震で被害が大きかった総持寺祖院の復興工事が完了した事から、6日輪島市で地震からの完全復興が宣言されました。

 2007年3月25日に発生した能登半島地震では、最大震度6強の揺れが観測され、輪島市門前町の総持寺祖院では国の有形文化財などが被災し、去年12月にようやく修復工事が完了しました。

梶市長:
「完全復興を宣言します」

 6日は完全復興を宣言する式典が輪島市内で開かれ、震災で唯一の犠牲者となった宮腰喜代美さんの夫・昇一さんがこれまでの思いを語りました。

宮腰さん:
「私自身の完全復興はまだまだほど遠い。妻への思いは一生続く。自分が元気でいる事が妻も喜ぶと思う」

 総持寺祖院ではこれに先立ち、記念法要なども行われ県内の書道家が豪快に書き上げ復興を祝いました。

県内ニュース一覧へ戻る