石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

20代会社員と10代大学生経路不明…新型コロナ 石川で新規感染者14人と急増 変異株2人目も

04/02(金) 19:01配信

この記事を

 新型コロナの感染が拡大し一部でステージ2となりました。石川県内では14人が新たに感染したほか県内では2人目となる変異ウイルス感染も確認されました。

 新たに感染が確認されたのは金沢市や小松市などの小学生から70代の男女14人です。このうち2人の感染経路が分かっていません。

 経路不明なのは小松市の20代男性会社員と県外の10代の男子大学生です。新規感染者が10人を超えるのは2月26日以来35日ぶりです。

 モニタリング指標は直近1週間の新規感染者の合計と経路不明者の合計、病床使用率の三つが基準を越えステージ2となりました。

 また県は先月中旬に発症した50代男性が感染力が強いとされる変異ウイルスに感染していたと発表しました。国で確定すれば県内では2人目となります。

 濃厚接触者について県はあらためて変異ウイルスの検査をすることにしています。

県内ニュース一覧へ戻る