石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

軽が対向車線にはみ出しか…夜の国道で大型トラックと軽自動車が正面衝突 軽運転の60代男性死亡

11/21(土) 11:33配信

この記事を

 20日夜、石川県小松市内で交通死亡事故があり、県内の死者の数は去年1年間を上回る37人となりました。

 20日午後9時半ごろ、小松市二ツ梨町の国道8号線で、小松方面に走行する大型トラックと対向車線を走る軽自動車が正面衝突しました。

 この事故で軽自動車を運転していた加賀市の60代の男性が死亡しました。

 現場は片側一車線の見通しの良い直線道路で、警察は軽自動車が対向車線側にはみ出したとみて、詳しい事故の原因を調べています。

 この事故で国道8号線、二ツ梨=箱宮IC間の上下線がおよそ5時間通行止めとなりました。

 今年に入って交通事故による死者は37人と去年1年間を上回っています。

県内ニュース一覧へ戻る