石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

泉鏡花文学賞に高樹のぶ子さん『小説伊勢物語業平』 和歌を生かした語り口等で在原業平の生涯描く

10/15(木) 11:53配信

この記事を

 泉鏡花文学賞の選考会が14日夜都内で開かれ、高樹のぶ子さんの「小説伊勢物語業平」が選ばれました。

 14日夜の選考委員会では、推薦された42作品について審議され、今年は高樹のぶ子さんの「小説伊勢物語業平」が選ばれました。

 泉鏡花文学賞は鏡花の功績をたたえ、1973年に金沢市が設けた文学賞です。

 受賞作品は平安時代の歌物語「伊勢物語」を題材に、主人公の在原業平の生涯を和歌を生かした伸びやかな語り口と美しい文体で描かれ、その点などが高く評価されました。

 受賞決定を受け、高樹さんは電話で喜びを語りました。

高樹さん:
「新しい冒険をした作品が評価されたことは大変うれしいです。大急ぎで1100年前の業平さんにご報告いたしました」

 授賞式は11月21日午後3時から金沢市文化ホールで開かれます。

県内ニュース一覧へ戻る