石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

脱税目的で“灯油”混ぜる…『不正軽油』の一斉抜き取り調査 国道沿いでディーゼル車呼び込み実施

10/14(水) 17:44配信

この記事を

 脱税を目的に灯油などを混ぜた不正な軽油を使っていないか調べる全国一斉の調査が、14日石川県内でも行われました。

 不正軽油は税率の低い灯油や重油を混ぜた軽油のことで、軽油引取税を脱税する犯罪行為です。

 県内では2カ所で調査が行われ、このうち津幡町舟橋では、警察と県の職員が国道8号線沿いの駐車場にトラックなどのディーゼル車を呼び込み調査しました。

 調査では燃料タンクから軽油500ミリリットルを抜き取り、ドライバーに軽油をどこで買ったかなどを聞き取りました。

 不正軽油を巡っては今年1月、三重県で不正軽油を製造・販売しおよそ1億円を脱税したとして、石油販売業の男らが逮捕されています。

県内ニュース一覧へ戻る