石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

15年かけて石川県が開発…りんご『秋星』の収穫始まる 大ぶりで甘みと酸味のバランス良好

10/09(金) 11:53配信

この記事を

 石川県が15年かけて開発したりんご「秋星(しゅうせい)」の収穫が始まりました。

(リポート)
「こちらで収穫されているのは県産のりんご『秋星』です。(食べて…)瑞々しくて美味しいです」

 秋星は石川県が15年かけて開発したりんごの品種で、大ぶりで果汁が多く甘みと酸味のバランスが良いのが特徴です。

 今年は長梅雨や夏の高温で、果樹の管理に苦労したそうですが、甘みが強く良い出来に仕上がったということです。

 生産者が色づきをチェックしながら、ひとつひとつ手作業でもぎ取っていました。

 秋星は9日午後初出荷を迎え、10日にはスーパーなどの店頭に並ぶということです。

県内ニュース一覧へ戻る