石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

同姓同名の男性になりすまし…“国の10万円給付金”4人分騙し取る 無職の男を詐欺罪などで起訴

07/29(水) 13:58配信

この記事を

 名古屋市の男が、石川県能登町に住む同姓同名の男性になりすまし、特別定額給付金を騙し取った事件で、検察は28日、男を詐欺などの罪で起訴しました。

 この事件は今年5月、石川県能登町に住む男性の特別定額給付金の申請書を不正に入手して書き換え、4人分40万円の給付金を騙し取ったとして愛知県名古屋市の無職・森進一容疑者が逮捕されたものです。

 関係者によると、森被告が書き換えた書類には2本線で訂正されただけで訂正印もなかったという事です。

 検察は28日、詐欺などの罪で森被告を起訴しました。検察は森被告の認否を明らかにしていません。

県内ニュース一覧へ戻る