石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

『金沢すいか』初出荷 約8キロの3800玉が13日にも店頭へ 石川県内の青果物で最大の生産量

06/12(水) 12:33配信

この記事を

 石川県内の青果物で最大の生産量を誇る「すいか」。12日朝、その初出荷が行われました。

(リポート)
「ずらりと並んだスイカ!今年も金沢すいかの季節がやってきました。気になる味は、(食べて…)甘くてみずみずしいです」

「金沢すいか」の出荷が始まったのは、石川県内全体の7割近くを生産する金沢市安原地区です。

 初出荷の12日はおよそ8キロの金沢すいか3800玉が集出荷場に持ち込まれ、生産者が大きさや形、身の詰まり方などを判別していきました。

 今年は生育期間中、気温の寒暖差が激しく生産量が懸念されていましたが、ほぼ平年並みで、出来は上々だと言うことです。

 金沢すいかは、早ければ13日昼以降、店頭に並ぶ予定で7月中旬まで出荷が見込まれています。

県内ニュース一覧へ戻る