石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

13日は金沢で最高気温25.5度の夏日に 石川県内は5月に入り晴天続き…心配となる“水不足”

05/13(月) 19:33配信

この記事を

 石川県内は13日も青空が広がり、汗ばむ陽気となりました。一方で、5月に入って県内でまともな雨が降ったのは1日だけ。農家にとっては気をもむ日々が続いているようです。

 石川県内は南からの温かい風の影響で13日は午前中から気温がぐんぐんと上昇。日中の最高気温は金沢で今年最も高い25.5度の夏日となるなど、各地で汗ばむ陽気となりました。

 金沢市五郎島町。農家の人たちが植えている苗は加賀野菜の1つとして大人気の「五郎島金時」です。

 5月に入ってから金沢市内で本格的な雨が降ったのは6日のみで、あとは晴天続き。気象台によりますと県内は14日以降、雲が広がりやすい日々が続きますが、当面まとまった雨は期待できないということです。

県内ニュース一覧へ戻る