石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

赤字経営で…プロバスケットボールチーム『金沢武士団』 B2からB3に“降格”へ

04/10(水) 17:09配信

この記事を

 プロバスケットボール金沢武士団(かなざわさむらいず)が、赤字経営を理由に現在のB2リーグから離脱することが正式に決まりました。

 2015年に誕生した金沢武士団。翌年、Bリーグが発足した際は最も下のB3に所属しました。破竹の23連勝などで初年度、準優勝を果たすと翌2017年、B2への昇格を決めました。

 しかし…。

中野社長:
「1番きつかった、それはスタートから債務があったことです」

 とんとん拍子で駆け上がる一方で、選手補強や遠征の費用が重くのしかかりました。さらに、観客数が伸び悩み3期連続の赤字に。この3期連続の赤字がB2ライセンス“はく奪”の対象でした。

中野社長:
「B3時代の債務が他チームの倍ほどあり、観客動員数を増やせずに今回の事態を招いてしまった。今後についてはシーズン終わりの6月まできちんと経営をした上で、自身の進退については株主総会に身を委ねます」

 武士団のB3降格は早ければ11日、決定する予定です。

県内ニュース一覧へ戻る