めざまし日記
バックナンバー
3月10日(木)




3月8日 くもり

最優秀賞受賞後、一回目の中継というプレッシャーを感じながらも、フジテレビから伊藤アナと野中Dがまた金沢へ来てくれたことで、テンションが上がりっぱなしの石川テレビめざまし班。

今回のテーマは「極上の定番料理」ということで、旬の海の幸たっぷりの極上グルメを映画仕立てでご紹介しました。

劇場版「わがままジャーニー」の監督、ステファンさんは金沢に住む英語講師。
奥さまと一緒に来てくださいました。奥さまキレイ。
ステファンさんも男前でなかなかの役者、いい味出してましたー
ちなみにアミーゴさんは英語ペラペラ、すごい!!
そしてローカル局の中継ではありえない豪華なメイクスタッフと照明、音声マン。
実は『酔八仙』のスタッフの皆様にご協力頂きました!

「酔八仙」のご主人が考案した『カニと白子の麻婆飯』
カニの甘味と麻婆の辛味の中にとろけ出す
白子のクリーミーさはクセになりますぞ。
ここだけでしか味わえない3月20日までの期間限定です。

『カニと白子の麻婆飯』2人前3800円
「中国料理 酔八仙」
金沢市片町2−2−25
076−221−9419
今回の中継も準備は大変でしたが楽しかったー!
何を隠そう、私はこのコーナーに出演しながらもアミーゴ中継の一ファン。

毎回、斬新な演出を提案して下さる伊藤アナ、野中Dに感謝感謝です。
さすが食材の宝庫、石川。
定番メニューもこんなに豪華に!
ロケ中思わず「美味そー!」と叫んだ極上定番グルメを紹介します。
 
極上天丼!『甘えびの天丼』1500円
車エビ?甘エビです。
地物はとにかく大きい!
頭も丸ごと食べられる甘エビが6尾。
昼のみ一日10食の限定メニューです。
ご主人との会話も楽しいですよ。
「割烹 むら井」
金沢市香林坊2−12−15
076−265−6555

 
極上釜飯!
『イイダコの釜飯』2600円 この時期だけの限定メニュー。
能登でとれる旬のイイダコと春の山菜がたっぷり入った贅沢な釜飯。
コシヒカリに具材の旨みを封じ込めるには秘伝のコツが。
お孫さんがいらっしゃるとは思えないほど若くて明るい女将さん、元気をもらえますよ。
「釜ごはん 鬼やしき」
金沢市彦三町1−9−31
076−261−0100

 
極上オムライス!
『海の幸のクリームソースオムライス』
900円
鮭やアサリなど魚介の旨みが溶け込んだホワイトソースとデミグラスソースの2色ソースがふわふわオムライスにトロリ。
オシャレな店内、女性ファンが多いのもうなずけます。
シャイなご主人と美しい奥さまが迎えてくれます。
「欧風家庭料理 ラ・メール」
金沢市神宮寺町1−43
076−253−4656

バックナンバーへ
TOPへ

(C)IshikawaTV