第1回
 10月1日放送
虫、ムシ、きのこ!生き物の秘密の生活
(自然史資料館)
県立自然史資料館では、生き物や岩石・化石など石川の自然を学び、体験する講座や企画展を開催。「虫を捕って標本にした!」「虫でないムシ、クマムシのミイラを生き返らせた!」「虫に生える奇妙なキノコ、冬虫夏草の展示を見た!」など、『虫』にまつわる講座と企画展を楽しく紹介します。

第2回
10月8日放送
わくわくランド白山ろく
サマーチャレンジ
(白山ろく少年自然の家)
いしかわ子ども自然学校が提供する「サマーチャレンジプログラム」。 県立白山ろく少年自然の家では、夏に白山の自然を満喫する「わくわくランド白山ろく」を開催。2泊3日で行う、川遊びやイワナつかみなど通じて、白山の自然を五感で感じながら友情を深める様子を紹介します。

第3回
10月15日放送
学校の仲間とボランティア!
高校生ボランティアリーダー養成事業
(県 内)
県では、ボランティア活動を通して、高校生の豊かな社会性や人間性をはぐくむことを目的とした「高校生ボランティアリーダー養成事業」を実施。「リーダー養成合宿」に参加した生徒が中心となり、学校内外で行っている高校生のボランティア活動の様子を紹介します。

第4回
10月22日放送
北前船の里に受け継がれる伝統
安宅まつり
(小松市)
毎年、小松市安宅町で行われる安宅まつり。北前船で栄えた昔を偲び、曳船(ひきふね)に恵比寿、大黒天などの像を飾り、船名旗を何本も立てて木遣りに合わせて氏子中を廻る安宅に伝わる伝統行事。今年9月7日〜9日の祭りに向けた準備と祭り当日の様子を紹介します。

第5回
10月29日放送
図書館探検と図書館をたのしむおはなし会
(石川県立図書館)
県立図書館では、図書館をもっと身近に感じてもらうため、小学生の子供やその保護者を対象にバックヤードツアーとおはなし会を開催。普段は入ることができない書庫内の見学と、図書館や本が出てくる絵本などの読み聞かせを楽しむ親子の様子を紹介します。

第6回
 11月5日放送
PLUS(プラス) KAGA(カガ) プロジェクト
加賀にプラスされる若い力
(加賀市)
PLUS KAGA プロジェクトは、県内外から集まった大学生たちが、加賀市の未来について話し合い、一年間の地域活動を通して加賀市の新たなまちづくりのきっかけを作る取り組み。今年8月のワークショップでは、14名の大学生が各地域で実践したい取り組みを提案、学生達の活動を紹介します。

第7回
11月12日放送
石川の魅力を再発見しよう!
ふるさとモット学び塾
(石川県立生涯学習センター)
県立生涯学習センターでは、県民を対象にしたふるさと学習「ふるさとモット学び塾」を開催。白山市白峰を訪ね、その暮らしと白山信仰について学んだ「ふるさとふれあい現地講座」の様子と、「和ろうそくって何だろう?」と題して開催した「ふるさとふれあい講座」の様子を紹介します。

第8回
11月19日放送
いしかわっ子探検隊
オールシーズンチャレンジ
(白山青年の家)
いしかわ子ども自然学校が提供する「オールシーズンチャレンジプログラム」。県立白山青年の家では、一年を通じて白山市地域の自然を探検する「いしかわっ子探検隊」を開催。1泊2日で行う白山手取川ジオパーク探検やキャンプなどを通じて、自然の大切さなどを学びながら友情を深める様子を紹介します。

第9回
11月26日放送
親子秋物語
ファミリーチャレンジ
(鹿島少年自然の家)
いしかわ子ども自然学校が提供する「ファミリーチャレンジプログラム」。県立鹿島少年自然の家で行う「親子秋物語」では、サツマイモ掘りやリンゴ狩りなど、親子で「いっしょに笑った」「いっしょに感動した」体験を通じて、親子の絆を深めていく姿を紹介します。

第10回
12月3日放送
すべての大人が子育てを
心の教育推進大会 
(県 内)
県では、子どもたちの豊かな心や感性をはぐくむ「心の教育」を進めるため「心の教育推進大会」を実施。「心の教育推進感謝状」の贈呈や「親子の手紙」の表彰と朗読、こころの健康法についての鎌田敏さん(「こころ元気研究所」所長)の講演など大会の模様を紹介します。

第11回
12月10日放送
家族でチャレンジ!とびうお探検隊
ファミリーチャレンジ
(能登少年自然の家)
いしかわ子ども自然学校が提供する「ファミリーチャレンジプログラム」。県立能登少年自然の家で行う「家族でチャレンジ!とびうお探検隊」では、親子で協力して、魚釣り大会に挑みます。能登の海に包まれて親子でチャレンジ!めざせ、大物!釣り体験を通じて、親子の絆を深めていく姿を紹介します。

第12回
12月17日放送
小松市中学生サミット!
ホッとネット大作戦
(小松市)
小松市の中学生の代表が集まり、ネットトラブルの未然防止や自分たちの生活改善を目指し協議を行い、その内容について市内の全中学校代表と市PTA連合会と連携し「中学生サミット」を行っています。ネット問題について中学生と保護者が連携して取り組む姿を紹介します。

第13回
12月24日放送
中能登町に伝わる昔話を知ろう
おはなしグループボランティーズ
(中能登町)
地域で活動しているおはなしグループ「ボランティーズ」が、図書館講座で中能登町に伝わる昔話を中心としたおはなし会を実施。中能登町に古くから伝わる昔話や歴史を、人形劇や大型紙芝居を通して子供たちに伝える様子を紹介します。

第14回
12月24日放送
(8:40〜8:55)
人形劇を皆で楽しもう
野々市市人形劇サークル「くるりんぱ」
(野々市市)
子供が好きで好きでたまらないメンバーが集まる人形劇サークル「くるりんぱ」。ほんの一時「何だろう?あれ?うふふ」と楽しんでくれたら嬉しいな、との想いで、野々市市に昔から伝わるお話や小さな子供さん向けのお話などいろいろ揃えて活動しています。
 
※都合により放送時間が変わることがあります。


(C) Ishikawa TV. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている文書・映像・音声・写真等の著作権は石川テレビに帰属します。