2017/06/24 Sat 21:23更新

通帳を不正に譲り受けた暴力団組長らを逮捕

逮捕されたのは、山口組系暴力団、昭成会の会長、田保伸一容疑者と幹部の棚口幸博容疑者、田保容疑者の元妻のあわせて3人です。田保容疑者らは2016年7月ごろ、元妻から金融機関の通帳1通を不正に譲り受け、使用した「犯罪による収益の移転防止に関する法律違反」の疑いが持たれています。警察の調べに対し、元妻は「譲り渡したことは間違いない」と容疑を認めていますが、田保容疑者らは黙秘しているということです。警察は昭成会の事務所や田保容疑者の自宅などを捜索し、容疑の裏付け捜査を進めています。