石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

遺族が全額返金…死亡した動物園の元職員 生前に園内金庫から1600万円余着服 住宅ローン等に

02/08(金) 19:03配信

この記事を

 1月に死亡した石川県「いしかわ動物園」の元職員が、園内の事務所の金庫から7年間かけて現金1600万円余りを着服していたことが分かりました。1600万円は、遺族がすでに全額返金しています。

 いしかわ動物園を運営する県民ふれあい公社によりますと、男性は2011年度から2017年度までの7年間で園内の事務所の金庫から1年に70万から500万のペースで現金を着服。

 着服した総額は1619万円にのぼり、それらは住宅ローンの返済や生活費に充てられていたということです。

 県民ふれあい公社では8日付けで理事長以下4人を、訓告や戒告処分としています。

 男性が着服した現金1619万は遺族が全額返済しています。

県内ニュース一覧へ戻る