石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

北朝鮮のものか…木造船が海岸に打ち上げられる 船内には何も残らず 石川・かほく市

12/02(日) 18:25配信

この記事を

 石川県かほく市の海岸に北朝鮮のものとみられる木造船が漂着しました。船は長期間、漂流していたとみられ船内には何も残っていなかったということです。

 この木造船は先月30日、金沢港の沖合を漂っていたもので、2日朝になって、かほく市の大崎海岸に打ち上げられているのが発見されました。

 金沢海上保安部が調査を行った結果、船は長さ13メートルで船首部分には数字が記されていました。船底には貝などが付着していたため、長期間漂流していたとみられ、船内には何も残っていなかったということです。

 海上保安部は船の特徴から北朝鮮の船の可能性が高いとみています。今年に入ってから石川県内に木造船が漂着、または漂流しているのが見つかったのはこれで28件で過去最多となっています。

県内ニュース一覧へ戻る