石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

マクドナルドの“ソーセージエッグマフィン”に『ヒトの歯』 口にした被害者「本当に気持ち悪い」

11/08(木) 20:50配信

この記事を

 商品から見つかった異物は人間の「歯」でした。今年8月、金沢市内のマクドナルドで客が食べた商品に入っていた白い異物。その後の調査でヒトの「歯」だったことが分かりました。歯が混入した原因は不明なままです。

街の人:
「びっくり、信用してるし衝撃。信じられない」

 マクドナルド金沢有松店で今年8月、1人の男性が「ソーセージエッグマフィン」を購入しました。口にはさんだ一口目。男性は異変を感じます。

被害者:
「1口目にがりっときたので出してみたら、そのときは大きいものが1つとそれから小さいものが2つ、3つの石か硬いものが入ってました」

 男性の口から出たのは、白くて硬い大きさ7ミリほどの3つの異物でした。

 日本マクドナルドが調査した結果、異物はヒトの歯だったことが分かりました。

被害者:
「それはもう本当に気持ちが悪い。かなり気持ち悪いです」

 立ち入り調査を実施した金沢市の保健所は店内での調理中に混入した可能性は低いとしています。では、どこで歯が入ってしまったのか…?

 商品の製造元をたどるとパンが作られたのは愛知県の工場。一方、ソーセージパテはアメリカ・イリノイ州の工場で作られていました。

 マクドナルドの調査ではそれぞれの工場で歯が混入した痕跡は確認できず、原因特定には至りませんでした。

街の人:
「せっかくおいしく食べてるものなので再発防止をしっかりしてほしい」

 一方で、こんな意見も…。

別の方:
「安いから仕方ない。これからも食べる」

 日本マクドナルドは「本件の調査結果に関わらずお客様においしく安心してお召し上がりいただけるよう引き続き努めてまいります」とコメントしています。

県内ニュース一覧へ戻る