石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

“石川オリジナル”のリンゴ『秋星』の出荷始まる 台風で傷ついたものもジャムなどで美味しく

10/08(月) 19:26配信

この記事を

 石川県が開発した石川オリジナルのリンゴ「秋星(しゅうせい)」の出荷が金沢市で始まりました。

(リポート)
「秋の星と書く真っ赤なリンゴ秋星。その選別が次々と行われています。度重なる台風の影響が心配されましたが、出荷量は例年並みだということです」

 金沢市内の出荷場にはこの三連休で収穫された「秋星」およそ4トンが運び込まれました。

 郷土が生んだ文豪・徳田秋声にちなんで「秋星」と名付けられた石川県オリジナルのリンゴは主力品種の「ふじ」に比べ1ヵ月ほど早い10月から収穫が始まります。

 甘みと酸味のバランスが良く大玉で綺麗な赤色が特徴で、今年の出荷量は例年並み。しかし台風の影響で傷ついたリンゴが増え、ジャムなどの加工品になる物が増えるということです。

 JA金沢市では、10月末までに例年並みのおよそ20トンを出荷する見込みです。

県内ニュース一覧へ戻る