石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

プリンスホテル社長 金沢で会見「北陸新幹線・敦賀延伸等、伸びしろ高い金沢で出店の可能性も」

09/13(木) 17:31配信

この記事を

 東京に本社があるプリンスホテルの小山正彦社長が会見を開き、「金沢でホテルを出店する可能性もある」と述べました。

 プリンスホテルは国の内外にホテルやゴルフ場など100以上の施設を経営していて、金沢には2014年に営業所を開設しています。

 今年6月に就任した小山正彦社長が全国7か所に出向き事業内容を紹介していて、13日は金沢市で会見を開きました。

 この中で小山社長は「金沢は北陸新幹線開業や敦賀延伸などで観光の伸びしろが高い地域。機会があればホテルを出店する可能性もある」と述べました。

小山社長:
「(金沢は)宿泊特化型ホテルが非常に多くできていると伺っている。そういった意味では差別化を図っていかないとホテル間競争が激しくなる。何か特色を打ち出していくことが大事だと考えている」

 小山社長は今のところ場所の選定や日程など具体的な目途は立っていないとした上で、時期について北陸新幹線の敦賀延伸が1つのポイントになると話しました。

県内ニュース一覧へ戻る