石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

“キティちゃん”が金沢の老舗『加賀麩』専門店とコラボ 外国人観光客向けの工夫も

09/12(水) 20:08配信

この記事を

 多くの人に愛されるあの「キティちゃん」が金沢の老舗とまさかのコラボレーション。コラボで誕生した金沢らしい新商品とは?

(リポート)
「キティちゃんの新しいパートナー、それは…創業150年以上の老舗、加賀麩の不室屋です」

 金沢の料理に欠かせない食材として古くから親しまれてきた加賀麩。1865年創業の不室屋は金沢の食文化を代表する加賀麩の専門店です。

 そんな不室屋が今回、新たなパートナーに選んだのはサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」でした。不室屋がコラボした理由とは?

不室屋:
「今まで固定客がいたが消費者層が限られていた。多くの人に知ってもらいたい」

 加賀麩は贈答用として人気がありますが、客層の中心は年配の人たちです。若い人たちにも「麩」の良さを知ってもらいたい。そこで誕生したのが人気商品「宝の麩」のキティバージョンです。食べ方は簡単!

(リポート)
「裏返してお湯を注ぐと…出てきました!」

 出来上がったのはリボン型のお麩やホウレンソウなどが入ったおすましです。

 同封の紙に記されたQRコードにスマートフォンをかざすと不室屋のホームページへ。外国人観光客が和菓子と勘違いしないよう作り方を動画で紹介しています。

サンリオの担当者:
「キティちゃんは世界120か国で展開している。軽いしお土産にぴったり」

 商品は1箱5個入りでお吸い物ととみそ汁の2つの味が楽しめます。13日から金沢や都内などの一部の店舗で1箱1998円で販売されます。

県内ニュース一覧へ戻る