石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

わずか体長12cm体重120g…『コモンリスザル』の赤ちゃん 8日一般公開 いしかわ動物園

08/07(火) 19:19配信

この記事を

 くりっとした愛らしい目や人懐っこい性格が特徴のコモンリスザルの赤ちゃんが、いしかわ動物園で誕生しました。赤ちゃんは順調に成長していて8日から一般公開されます。

 コモンリスザルは南アメリカ北部の森林に生息する小型のサルです。赤ちゃんは7月24日に誕生し、体長はおよそ12センチ、体重は120グラムほどで性別はまだ分かっていません。

 担当者によりますと母親は落ち着いて授乳をしていて、赤ちゃんは順調に成長しているということです。

 赤ちゃんの誕生で、いしかわ動物園にいるコモンリスザルは合わせて16匹になりました。コモンリスザルはほかの種類のサルと比べ成長が早いため、担当者は「ぜひ何度も足を運んでもらい成長の過程を見てほしい」と話していました。

 コモンリスザルの赤ちゃんは8日から公開されます。

県内ニュース一覧へ戻る