石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

20年ぶりにスプリンクラーを…ナシ「幸水」の出荷始まるも農家の悩みの種は“水不足” 金沢

08/03(金) 19:43配信

この記事を

 石川県産のナシの主力品種「幸水」の出荷が金沢市で始まりました。しかし農家を悩ませているのは深刻な水不足です。

 金沢市銚子町にあるJA金沢市東部集出荷場には、地元の農家14軒が収穫したおよそ3.7トンのナシが集まりました。

 金沢市で出荷が始まった「幸水」は酸味と甘みのバランスが良く、シャキシャキした食感が特徴です。今年は7月から雨がほとんど降っていないため、地中の水分が足りず例年と比べ小ぶりなナシが目立ちます。

 このためナシ農家はここ20年使っていなかったスプリンクラーを毎日フル稼働させて対応しています。

県内ニュース一覧へ戻る