石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

“沈まない”ウレタン製水難救助用ボートを導入

07/23(月) 19:31配信

この記事を

羽咋郡市消防本部は岩場での救助などに効果的なウレタン製ボートの運用を始めた。

羽咋郡市消防本部が導入したのは全長4.2メートル、幅1.9メートルのウレタン製ボート。
最大の特徴は「沈まない」こと。
空気で膨らませるゴムボートとは違いウレタンそのものが水に浮くため大人8人が乗っても転覆の恐れがない。
ボートは破れたり割れたりしないことも大きな特徴で、岩が多い沿岸での活動や大きな水害などで活躍が期待されている。ウレタンボートの導入は北陸初。
羽咋郡市消防本部はボートの性能を生かした水難訓練を今後強化する方針。

県内ニュース一覧へ戻る