石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

護衛艦かが転落事故で書類送検

07/03(火) 19:36配信

この記事を

去年7月、海上自衛隊の護衛艦「かが」で見学者が落下し大けがをした事故で金沢海保は当時の艦長ら2人を業務上過失傷害の疑いで書類送検した。
書類送検されたのは護衛艦「かが」の艦長と副長の2人。
2人は去年7月、見学者の男性をエレベーターの隙間から3メートル下に落下させ大けがを負わせた疑い。
金沢海保は設備管理者の2人が転落防止の措置を怠ったとしている。

県内ニュース一覧へ戻る