石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

白山で噴火を想定した防災訓練

06/28(木) 19:12配信

この記事を

夏山開きを3日後に控え白山の噴火に備える防災訓練が登山口周辺で行われた。この防災訓練は白山の噴火に備えようと2年前から行われていて今年は県や消防などからおよそ140人が参加した。訓練は白山の噴火につながる火山性微動を観測、火口周辺への立ち入りが規制される噴火警戒レベル2が発表されたという想定だ。別当出合の登山口では避難を呼びかける緊急速報メールを受け登山者役の参加者が次々と下山した。そして駆けつけた市の職員などが名前や住所などを1人ずつ確認し安否を確かめていた。県は去年7月から白山に登る際、登山届けの提出を義務付けた。しかし去年は登山客のおよそ1割が提出しておらず、県は万が一に備えて提出を徹底するよう呼びかけている。

県内ニュース一覧へ戻る