石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

いしかわ耕稼塾卒業生が野菜を直売

06/16(土) 18:15配信

この記事を

生産者の顔が見える野菜を広めようと、県内の農家チームが野々市市内のスーパーに直売コーナーを設けた。野々市市のマックスバリュ野々市店に設けられたのは県内の野菜農家9人で作る団体、「一菜一笑」の専用直売コーナー。9人はいずれも、農業参入を支援する県の研修機関、「いしかわ耕稼塾」の卒業生だ。質の良い野菜作りに取り組む中、メンバーの連携が強まり、今回、共同での販路開拓にこぎ付けた。店頭には9人が丹精して育てた旬のトマトやレタス、キャベツなどおよそ20種類が並んだ。来店者は朝採れの新鮮な野菜を次々にカゴへと入れていた。「一菜一笑」のメンバーは今後果物の直売も検討していて、品ぞろえの充実に意欲を示していた。

県内ニュース一覧へ戻る