石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

金沢市で防災パトロール

06/01(金) 20:38配信

この記事を

梅雨入りを前に金沢市が、がけ崩れなどの危険がある団地を対象にパトロールを始めた。

金沢市は毎年、梅雨時期の大雨に備えて丘陵地に造成された団地を対象にパトロールを行っている。
パトロールには金沢建設業協会や消防など約50人が参加。
このうち一部が土砂災害警戒区域に指定されている山科町(やましなまち)の団地では、壁に亀裂が入っていないかや、排水用の穴が詰まっていないかなどを確認した。
金沢市では去年7月、鈴見台5丁目の住宅地で裏山が崩れ、付近の住民に避難勧告が出されるなどの被害が出ている。

県内ニュース一覧へ戻る