石川テレビ

石川テレビ 県内ニュースISHIKAWA NEWS

津幡の踏切で人身事故

05/31(木) 20:30配信

この記事を

津幡町の踏切で午後、10代後半とみられる男性が普通列車にはねられ死亡した。警察は自殺とみて捜査している。事故があったのは津幡町太田の踏切。午後4時15分ごろ、JR七尾線・金沢行きの普通列車に「男性がはねられた」と通りがかった女性から110番通報があった。男性はその場で死亡が確認された。男性の身元はまだわかっていないが、現場付近に落ちていた身分証などから、10代後半の男性と見られている。また事故直前、男性が踏切で遮断機をくぐり線路内に立ち入ったのが目撃されていて、警察は自殺とみて捜査している。現場はJR七尾線とIRいしかわ鉄道の併用区間で、事故の影響でJRの上下線2本が運休となるなど、ダイヤが乱れた。

県内ニュース一覧へ戻る