社員が仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい環境をつくることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。
 
計画期間 平成25年4月1日から平成30年3月31日までの5年間
 
内容
目標1:産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育休中の社会保険料免除など諸制度の周知
  〇対策
イントラネット・メール等による社員への周知と、対象となる社員に諸制度についての解りやすい説明の実施。
 
目標2:妊娠中、休業中及び復職後の社員(女性・男性)のための相談窓口を設置
  〇対策
仕事と育児を両立する社員(女性・男性)のために、担当者を選定し相談窓口を設置する。
 
目標3:長時間労働の抑制・計画的な休暇取得の促進
  〇対策
長時間労働の発生状況や分析を行い業務改善等を進める。計画的な休暇取得の促進のため社内キャンペーンを展開する。
 
 
Copyright (C) Ishikawa TV. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている文書・映像・音声・写真等の著作権は石川テレビに帰属します。