基本理念

わたしたちが暮らす石川県は、霊峰白山のブナの原生林や奥能登の美しい海など、豊かな自然に恵まれています。
石川テレビ放送は、このすばらしい自然環境を未来へつなげるため、放送・事業活動を通じて環境に有益な情報を発信し、住民意識の向上に寄与することが地域のテレビ局としての使命と考えています。
また石川テレビ放送で働くすべての人たちは、自らの活動が環境に負荷を与え、地球温暖化等の問題を引き起こす一因となっていることを自覚し、その低減に努めてまいります。
そして環境経営の分野においても、地域の情報メディア産業のリーディングカンパニーを目指します。


環境方針

1.

番組や各種イベントを通じて、環境保全に関する情報を発信し、豊かな自然を未来に残す大切さを広くアピールします。

2.

自らの企業活動によって生じる環境負荷の低減のため、電力の節約、廃棄物の削減、エコオフィス運動などに取り組みます。

3.

社屋周辺の緑化活動を推進し、緑の街づくりに貢献します。

4.

当社で働くすべての人たちが環境方針を理解し、環境対策に積極的に取り組むよう教育します。
 
 
平成21年7月2日
石川テレビ放送株式会社
 
代表取締役社長 高羽 国広
 
 
  
いしかわ事業者版環境ISOに登録

石川テレビ放送は平成21年9月30日、「いしかわ事業者版環境ISO」に登録しました。石川県内の報道機関では初の登録となります。
当社はこれまでもさまざまな環境保全活動に取り組んでおりますが、今回の登録を機に、環境負荷の低減目標達成に向けて一層努力してまいる所存です。

 
 
 

環境負荷の低減目標 環境保全に向けた具体的な取組

 
Copyright (C) Ishikawa TV. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている文書・映像・音声・写真等の著作権は石川テレビに帰属します。